ヤフオクの返品対応で気をつけるべき2つのこと

Pocket

どうもヒロです!

 

 

eBay輸入転売では、eBayで仕入れた商品をヤフオクで売るというビジネスです。

ヤフオクに出品する際、商品画像を掲載し商品説明を記入して・・・って感じで商品をアピールする説明欄を作っていきます。

 

 

今回は商品説明の中でも、返品対応をどうすれば良いか?という視点に注目し僕が実践している返品対応について解説していきます!

 

 

ノークレーム・ノーリターンは避ける 

 

 

ヤフオク出品商品の中で、「ノークレーム・ノーリターンでお願いします」っていう記述をしている出品者の方を良く見かけますよね。

 

 

他には「返品不可」という表現をしています。

 

 

僕の経験上、基本的に「返品不可」は避けるべきです。

 

 

なぜなら、もし出品した商品に不具合があった場合に返品できない状況というのは消費者の立場からしたら敬遠したくなるからです。

 

 

もしお店に買いに行った商品が破れていて「返品できません!」って言われたら、2度とその店に行きたくありませんよね。笑

 

 

ヤフオク出品でも同じです。

 

「返品不可」という消費者の立場を考えない一方的な対応をするのではなく、「返品対応が可能」のスタンスで臨んでください。

 

では、僕はどのように記述しているのか解説していきます!

 

 

返品対応に期間を設ける 

 

 

僕は基本的に返品可能というスタンスです!

ですが、条件を付けています。

 

 

返品期間に期限を設ける

 

 

僕の場合、「商品が届いてから1週間以内の返品は可能です」と条件をつけています。

 

 

1週間という期間を設けないと、半年後に「やっぱりモノが壊れていたから返品したい」と言われた場合、何も言い返せません。

 

 

イチャモンレベルのクレームを避けるために、ぼくは期限を設けています。

 

 

この記述を設けているため、基本的に落札後1週間以上たった商品で返品したことはありません。

 

 

落札者都合の返品は不可する 

 

僕は出品者都合の不具合のみ返品対応を受け付けています。

 

 

過去にMサイズの服が落札されたんですけど、落札者から自分に合っていなかったので返品したいといわれたことがあります。

 

 

さらに、「別のサイズに交換してくれますか?」って言われたこともあります。

 

 

このような落札者都合のミスに対する返品は受け付けないようにしています。

 

 

僕は

 

 

・個人の趣味で出品しており、ストアではありませんの別サイズの在庫がなく交換対応不可になります

・返品に関しては、説明欄に記述の通り、出品者都合の不具合のみ対応しています

 

 

というメッセージで御返事しています。

 

 

落札者が悪い場合でも、こちらが誠意に対応はできませんと連絡すれば、すんなり引き下がってくれます。笑

 

 

規模の大きいイオン等のリアル店舗なら、サイズ交換可能でしょうけど、僕のような個人で勝負しているプレイヤーはすべてのクレームに対応していたら利益になりませんし疲れます。笑

 

 

まとめ みだし

 

 

ヤフオクの返品対応について、基本的には出品者側のミスの場合のみ対応するようにしましょう!

 

 

そのために、ヤフオクへ出品する前に商品説明欄に必ず「返品対応期限」「出品者都合のみ返品可」の記述を忘れずにしましょう!

 

 

今回はここまでにします。

 

 

では!

 

 

ヒロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA