[作業効率UP] 副業で集中できない時に実施している事とは?

Pocket

どうもヒロです!

ネットビジネスのようなパソコンを使った副業は場所や時間の制限を受けずに作業できます。

当然作業中は誘惑に負けることなく、ひたすらモニターと睨み合いを続けるので辛い時もあります。

 

 

何が辛いかというと、eBay輸入転売では利益の出る商品が見つからない時ですよね。笑

今回は作業が辛いとき、僕が実践している方法を紹介していきます! 

 

 

普段は小まめに休憩を挟む

 

 

辛いときは休め!

当たり前のことですが、作業中はついつい時間を忘れてぶっ通しで作業してしまいがちです。

 

 

僕は作業中で、テンポよく作業できていても頻繁に休憩を挟んでいます。

具体的には、30分に1回は5分程度の休憩を挟んでいます。

 

 

かなり、休憩が多いと思った方もいると思いますが、作業の質を上げるためにも僕にとってはこれくらいの頻度の休憩が必要です。

 

 

僕の場合、平日の作業時間は3時間ですがこれは3時間ぶっ通しで作業しているというわけでなく休憩を挟みながらの3時間の作業ということになります。

 

 

休憩時間は作業時間に含まないので、細かくいうと3時間30分くらいを作業時間に費やしている感じですかね。

 

 

全然ダメな日は外に出る

 

 

作業に取り掛かっても全然集中できない日や利益の出る商品が見つからない日があります。

そういった日は、いっそのこと作業自体を中止して外に出るようにしています。

 

 

外に出るといっても、ジョギングなどの運動ではなくコンビニにチョコやアイスを買いに行くだけなんですけどね。笑

 

 

こんな簡単なことでも、外の空気を吸うと結構気持ちをリセットすることができ、再び集中力が増してきます!!

 

 

今日はどうしても集中できない・・・

という日は部屋に籠らずに外に出てみましょう。

 

 

Youtubeで作業用音楽を聴く

 

 

Youtubeで音楽を聴きながら作業をするとすごく集中できます。

僕はもともと集中するには音楽は邪魔派だったのですが、実験的に音楽を聴きながら作業をしてみると、超絶集中できました。笑

 

 

特にオススメなのが言葉を理解できない、「洋楽の作業用音楽」を再生することです。

Jpopは言葉の意味が理解できるので歌詞にイチイチ反応してしまいサッパリだめでしたが、洋楽は歌詞の意味があまりわからないので、耳だけで聞き流せるのが良かったですね。

 

 

話が脱線しますが、音楽邪魔派になった経緯は大学受験の頃、音楽を聴きながら勉強すると社会科のような暗記系の科目が全然記憶できずダメだと判断したからです。

 

 

ですが、eBay輸入転売は勉強ではなく、価格差を確認する作業をひたすら行います。

やり方さえ覚えればあとは地味な作業をこなすので、退屈な作業に活気を与えてくれます。笑

 

 

まとめ

 

 

平日仕事終わりの作業は正直しんどいです。

 

 

僕は夜の8時から作業を開始していましたが、疲労の溜まってくる水曜日夜あたりから眠気がいつも襲ってきていました。

そんな状態を脱却するために今は小休憩と音楽を加えることで集中して作業に取り掛かることができています。

 

 

どんなことでも、無理は禁物ですね。

 

 

今回はここまでにします。

 

 

では!

 

 

ヒロ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA