初心者はリサーチ時間をどれくらい確保すべきか?

Pocket

どうもヒロです!

 

 

eBay輸入転売の初心者にとって避けられない問題はリサーチのしんどさです。
リサーチは経験を重ねるごとに確実にスキルアップしていますが、初期の利益が出る商品が見つからない段階では不安でいっぱいになります。

 

 

今回は僕が初心者だった頃の生活スタイルを記事にすることで、サラリリーマンで時間が取りにくい人がどんな感じの時間配分で作業をしているのかを紹介していきます。

 

 

平日のリサーチは辛い?

 

 

 

 

まず、気合と根性のある方なら平日3時間の作業を1ヶ月は続けて欲しいです。

 

僕の場合、平日は19時半には仕事が終われたので家に帰り風呂・食事(自炊)を済ました

20時半頃からリサーチをするのがルーティーンでした。
(だらだらしてしまう時は、21時から作業開始の日もありました。)

 

 

そして、眠気が襲ってくる11時半頃には作業を終えて、就寝の準備をして深夜1時には寝ていました。
利益が出る商品が次々に見つかる日は楽しくて延長でリサーチしていましたが、初期の頃は中々見つかりませんので初めの1時間で嫌になります。笑

 

 

ですが、確実にリサーチのスキルはアップしていますので、ガムシャラにリサーチを実施してください!

 

 

休日のスケジュールは? 

 

 

 

次に休日のスケジュールですが、僕は早起きが得意だったので朝8時には作業を開始していました。
行儀悪いですが、リサーチは朝ごはんを食べながらでも並行できるので、パンを片手にパソコンの画面を
にらみ付けていました。

 

 

お昼は12時~13時に取るようにしていますが、特に午後から予定が無い日にはリフレッシュのため外食するようにしています。

 

 

そして、午後は遅くとも15時からリサーチを再開するスケジュールでした。
これを20時まで続けます。

 

 

そして、20時以降は最高のリフレッシュをするため彼女と焼肉にいくのが定番です。笑
(毎週土曜日の夜は焼肉と決まっています。僕太ってます。)

 

 

本来ならば、1日中家かカフェでリサーチするのが良いのでしょうけれど、僕は集中力が3時間しか続かないので適度な休憩が必要なタイプの人間です。

 

 

何度も言いますがリサーチはした分だけ、成長し自分の力になります。
作業当初は挫折しそうになりますが、ここを乗り越えてコツを掴めば必ず利益を出すことができます。

 

 

僕より忙しいサラリーマンや時間がどうしても取れないあなた

 

 

“僕のように仕事で疲れきったサラリーマンでも継続したリサーチを実施できたので、あなたにもできるはず!”

 

とかいう精神論を押し付ける気はありません。

 

 

平日はどうしても時間が取れない場合は、無理に3時間以上と時間を決めるのは非常に危険です。

 

eBay輸入転売の場合、利益が出るまでに一定のリサーチ期間は必ず必要なので、利益が出ない期間に挫折しては元も子もありません。

 

 

平日にリサーチできない分は週末に時間をとる。または、休日に時間を取るなど工夫をしてリサーチ時間を必ず確保してください。

 

 

まとめ 

 

 

・平日は3時間程度をリサーチに充てる
・休日は小休憩を挟みながら、活動時間のほとんどをリサーチに充てる
・どうしても時間が取れない人は休日等のまとまった時間を必ず確保する。

 

 

今回はここまでにします!

 

 

では!

 

ヒロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA