未経験からエンジニアになって1年経った年収を公開!

Pocket

未経験からエンジニアに転職したいけど、

悩み
  • 未経験エンジニア1年目の年収ってどれくらい?
  • 1年程度経験したら給料はどれくらい上がるの?
  • 未経験からエンジニアになりたいけど、収入ダウンが怖い

という悩みについて解説していきたいと思います。

 

記事の信頼性

未経験からエンジニアに転職した僕が転職した後の実際の給料を公開します!

 

本記事の内容

・未経験から転職時は大幅に年収ダウンした

・エンジニア2年目は年収が倍になる

・withコロナ時代におけるエンジニアの働き方は?

 

結論から言えば、給料が倍になりました。

 

未経験から転職時は大幅に年収ダウンした

 

僕はメーカーで社会人を3年経験したあと未経験からwebエンジニアへ転職しました。

メーカーで働いていた頃は500万円近く稼いでいおり、借上住宅も支給されていたのでかなり余裕のある生活を送っていました。

 

そして、社会人4年目の頃に未経験からエンジニアへ転職したとき、初任給18万で年収250万円でした。笑

しかも、18万円から寮費の6万を引かれるので手取りは12万になるという悲惨な状況です。

 

1年目は修行期間と割り切る

僕は転職前、大手企業からエンジニアへ転職することに非常に迷いました。

結婚も控えており、最悪の場合には家族を路頭に迷わせてしまう心配がぬぐいきれなかったからです。

 

しかし、1年目は金銭的に苦しい期間が続きますが2年目以降は350万円以上の給与テーブルになりボチボチ余裕が出てくるとわかっていたので1年目は修行期間と割り切りました。

 

エンジニア2年目は年収が倍になる

 

最近2年目に突入し転職活動を始めました。

結果として、年収が2倍になり転職活動を終えました。

 

4月のコロナ禍で新卒や未経験の採用がストップする中、wantedly経由で5社からスカウト頂き年収450万〜500万円のレンジで参画できる企業から内定を頂きました。

 

未経験の時は自社開発企業の書類選考さえ通過しなかった自分が、たった1年の経験だけでスカウトを受け年収が倍になったのです。

1年目の苦しさを思うと嘘みたいに好待遇の企業へ転職できました!

 

1年目に経験した苦しさ

 

1年目は本当に苦しかったです。

金銭的苦しさ

上京前の貯金は70万ほどあったのですが半年で底をつきました。笑

しかも、その貯金70万円は積立保険を解約して得た70万円なので将来年金の代わりになれば良いと考え新入社員の頃から溜めていたお金でした。

 

精神的苦しさ

婚約していた嫁とは1年程遠距離恋愛を許してもらい、地元に帰るお金がなかったので3ヶ月に1回しか会えませんでした。

遠距離だし金銭的に苦しいし本当に自分は大手企業を辞めて良かったのか?と何度も自問自答しました。

 

【さいごに】エンジニアになって良かったと強く思う

 

ネガティブなことを書きましたがエンジニアになって今は良かったと強く感じています。

春から嫁と同居し年収も順調に上がっているという理由もあるのですが、なんと言っても自由な働き方ができる点が素晴らしいです。

 

フレックス・リモートワーク・電話なし・昼休みの時間は自由に決めるなど会社に縛られる規則が少ないからです。

大企業に戻りたいか?と聞かれると縛りが多かったので絶対に戻りたくと今は自信を持って答えることができます。

 

今回はエンジニア2年目の年収を公開しました!

では!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA