未経験エンジニアにとって錯覚資産の重要性について解説します!

Pocket

未経験からエンジニアに転職したけど、

悩み
  • より有利に転職活動を進めたい
  • 錯覚資産ってなに?
  • 錯覚資産は転職活動で役に立つの?

という悩みについて解説していきたいと思います。

 

記事の信頼性

現役エンジニアの僕が転職活動で感じた大事なことについて語ることで、これから転職活動を始める人はかなり有利になるはずです!

 

本記事の内容

・転職には錯覚資産が大切

・錯覚資産を築く方法とは?

・資格の勉強をする

 

転職には錯覚資産が大切

 

転職活動において、錯覚資産は非常に重要な要素になります。

もちろんエンジニアへの転職でも錯覚資産を積み上げることで活動を有利に進めることができます。

僕も転職前に錯覚資産をしっかり積み上げて、有利に転職活動を進めました!

 

また、毎日Twitterで発信すればフォロワーも順調に増えていきます、最近、インフルエンサーという言葉が生まれたようにTwitterのフォロワー数が「多い人=できる人」という錯覚資産が生まれています。SNSのフォロワー数がその人の

 

錯覚資産とは?

では、錯覚資産とは何でしょうか?

簡単に説明すると、錯覚資産とは「その人に対するわかりやすい評価」と言えます。

 

最もわかりやすい錯覚資産の1つに学歴があります。

慶應大学を卒業後、サラリーマンとして働いているAさん

地方大学を卒業後、Aさんと同じくサラリーマンとして働いているBさん

 

第一印象ではAさんとBさんどちらの方が優秀に感じるでしょうか?

AさんBさんと面識のない人は大抵の場合、慶應大学を卒業したAさんの方が優秀と感じるでしょう。

 

なぜなら、慶應ボーイのAさんは勉強ができるのだから、仕事も良くできるんだろうな〜と人は勝手に解釈するからです。

これが錯覚資産の凄さです。

 

エンジニアへの転職では錯覚資産を最大限利用する

未経験のあなたがエンジニアへ転職する場合でも、この錯覚資産を大いに利用しましょう。

先ほど、錯覚資産として学歴を例に出しましたが、学歴のない人でも錯覚資産を積み上げることは充分可能です!

 

エンジニアとして錯覚資産を築く方法

 

それではエンジニアとして錯覚資産を築くために僕が実践した方法を紹介します!

方法は非常に簡単です!

 

Twitterで発信&フォロワー数を増やす

エンジニアを目指すなら、Twitterへの登録は必須です!

Twitterでは日々、技術の高いエンジニアがタダで有益な情報を発信しているし、転職を目指している「駆け出しエンジニア」が大勢います。

 

僕は3ヶ月の間に勉強したことを「#今日の積み上げ」というハッシュタグをつけて発信していました。

内容は簡単なことを毎日積み上げるだけですが、3ヶ月も発信すればそれが資産に変わります!

 

また、発信を続けることでフォロワー数が着実に増えます。

最近、インフルエンサーという言葉があるようにフォロワー数の多い人はある種の権威性を持つことができます。

インフルエンサーの発信にみんな耳を傾けるんですよね。

 

フォロワー数1000人以上の人は即採用すると宣言している企業もあるので、今後もTwitter運用は確実におこなうべきです。

 

Quitaで記事を書いて発信する

 

Quitaは技術をまとめた記事を投稿できるサイトのことです。エンジニアなら誰もがお世話になる優良サイトです!

Quitaの特徴は誰でも投稿できる気軽さと、技術以外の職場環境の記事などもありエンジニアの仕事のリアルを知ることができます。

 

転職しようと思う人はQuitaでも錯覚資産を築きましょう!

内容は何でも良いですが、自分が今勉強している分野を詳しく調べてみて投稿すると良いでしょう。

 

例えば、「htmlとは?」や「Progateの道場をまとめてみた」など自分のスキル範囲で書けることで結構です!

僕は10記事ほど書いてから企業に応募しましたが、Quitaへの記事投稿は非常に評価されました。

 

内容はさておき、発信することで「この人は勉強してるんだな」とアピールできます。

むしろ、採用担当者はTwitterやQuitaでしかその人の努力過程を判断できないので、どんどん記事を投稿してみましょう!

 

余裕がある人は資格をとる

 

プログラミングの勉強時間を多く確保できる人は資格の勉強をしちゃいましょう!

かなりアピールになりますよ!

 

オススメの資格

・LPICレベル1・・・エルピックと読みます。LINUXの資格ですね。1ヶ月真面目に勉強すれば取れるレベルです!

・基本情報技術者認定試験・・・これは有名な資格ですかね。基本情報と訳されることが多い資格です!

 

僕は上記2資格をオススメしています!

これはエンジニア転職を専門としているエージェントから聞いた話で、上記資格があれば月25万以上の案件を紹介できるとのことです!

 

【さいごに】錯覚資産を築くのは簡単

 

これまで紹介したように錯覚資産を築くことはエンジニアの転職において非常に重要です!

日々の勉強に加えて、「発信すること」も忘れずにおこなってください!

 

今回はここまでにします!

 

転職活動を始める人はこちらの記事へ!
[未経験もOK] Webエンジニアへ転職するために絶対に登録すべきエージェント3選!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA