[eBay輸入]セカイモンから利益の出る商品を探す方法とは?

Pocket

どうもヒロです!

 

 

eBay輸入転売ではオークファンを利用しヤフオクとeBayで価格差のある商品をリサーチし儲けるというのが基本です。

 

 

今回は別角度の視点でリサーチを行いたいと思います。

 

 

それは日本人がeBayで購入した商品をリサーチし日本人に需要のある商品を見つけてヤフオクで売ろうぜ!!って感じのリサーチ方法です。

 

 

eBayでその商品を日本人が購入したってどうかってわかるの?

って疑問を当然持つと思います。

 

 

答えを先に言うと、

“日本人がeBayでどんな商品を買ったかをリサーチする方法はあります。”

 

 

それはセカイモンという“eBay買い物代行業者”のデータからわかります!

 

 

それでは詳しく解説していきます!

 

 

セカイモンとは? 

 


セカイモンのHP

 

 

 


セカイモンとは“世界中の出品者と、日本のお客様をつなぐサービス”を理念にしている会社です。
まあ、海外ショップの代行業者と思っていただければ良いです。

 

 

英語全然わかんね~って人向けにeBayでの購入・入札から検品発送までを一括で請け負ってくれる便利なサービスを提供しています。(その分手数料も高いです。)

 

 

日本語に完全に対応しているので、セカイモンを通して海外サイトから商品を購入する日本人のユーザーは多いです。

 

 

では、セカイモンで日本人はどんな商品を購入しているのか?

のリサーチ方法を紹介します!

 

 

オークファンでセカイモンを検索する

 

 

オークファンにセカイモンの項目がありますが、これは日本人がセカイモンを通してeBayで何を買ったのかを様々フィルターを掛けて検索することができます。

 


オークファンのHP

 

 

オークファンのトップページの検索虫メガネをクリックします。

 

 

 

 

虫眼鏡をクリックすると、各ショップの項目が並びますので“セカイモン”をクリックします。

 

 

 

 

するとこのような青い色のページに移りましたね。
これがセカイモンの購入相場情報が掲載されたページになります。

 

 

僕はここから、さらに商品を絞るため“2万~10万”の価格帯に設定し再検索します。

 

参考に ⇒ 価格帯を2万円~10万円に絞る理由

 

 

 

 

検索の結果、774件になりました。
う~ん、まだ多いですね。

 

 

 

 

ここからさらに、自分が得意とするジャンルに絞っていってみてください!
僕の場合はスポーツ用品やコカコーラのビンテージモノで絞りますかね。

 

 

ですが、今回はジャンルに絞らず当初の検索結果である774件から見たいと思います。

 

 

上から2番目の商品はどうでしょうか?
ビンテージモノのルアーですね。

 

 

クリックして詳細をみると、なんだかボロそうなルアーですけど商品説明欄をみるとどうやら60年代に製造されたルアーのようでビンテージモノみたいです。

 

 

 

 

これヤフオクで売って利益出してる人いるかな?
これヤフオクで売ってたら落札相場いくらだろう?

 

 

ってすっごく興味わきませんか?

 

 

調べてみましょう!

 

 

商品名が“AMBASSADEUR 5000C”という商品名で色が黒ですね。
そして、製造が60年代で側面のシルバーマークが特徴です。

 

 

では、同じオークファンでヤフオクの落札相場をみていきましょう!

 

 

 

検索の結果、1つ同じ商品がみつかりました!

なんと35,000円で落札されています!
単純に1万円以上の利益が出ていることがわかります。

 

 

 

 

このルアーですが、わざわざeBayで中古品を購入する日本じんがいるのですから、マニアや収集家がいるのだと推測できます。

 

 

実際、説明文には“観賞用として保管していた”と書いてありました。

 

 

アンテナを張っていないキーワードに出会える 

 

 

セカイモンのことをザっと説明するため適当に“AMBASSADEUR 5000C”を検索しましたが、この商品を今まで知らなかったです。

 

つまり、自分が得意とするジャンル以外で新たな儲かるキーワード(メーカー名)を知ることができました。

 

 

このキーワードの商品をもっと勉強して、オークファンで同一メーカーの商品をリサーチしていけば上記で紹介した利益の出る商品がもっと出てきそうです!

 

 

このように、セカイモンで検索する利点は今までに知らなかった商品ジャンルに出会える可能性が大いにあるということです!

 

 

セカイモンから転売商品をリサーチするという手法を紹介しましたが、リサーチの幅を広げライバルと差をつけていきましょう!

 

 

今回はここまでにします!

 

 

では!

 

 

ヒロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA