ニッチなジャンルで利益の出る商品をみつける!

Pocket

どうもヒロです!

 

 

eBay輸入転売を始めた初心者の頃は儲かる商品が中々見つからずイライラしてしまうことがあるはずです。

 

 

毎日リサーチしてるのに儲かる商品がみつからない!

・儲かる商品をみつけたのに同じ商品を出品しているライバルが多い

eBay輸入転売って既に飽和していて稼げないの?

 

 

僕が初心者の頃は上のにすべて当てはまっていて非常に苦しい思いをしていました。笑

このような状態が初めの1か月は続きました。

13時間を30日ですので約100時間ですね。

 

 

僕が当初どんなジャンルをリサーチしていたかというと、有名メーカーのサングラスです。

レイバンやオークリーがもともと大好きだったので、なんとなく得意なジャンルかな?って思いこんでリサーチをしていました。

 

 

で・す・が

 

 

有名メーカーのサングラスは、ヤフオクに専門ショップ等のライバルがいっぱいいたので、僕みたいな新参者では太刀打ちできませんでした。

 

 

仕入れたサングラスは多少売れたのですが、利益1000円も到達できなかったです。笑

 

 

そして、次にリサーチしたジャンルは大好きな洋服のジャンルです。

 

 

ノースフェイス・パタゴニアなど、超有名どころのブランドです。

これらもリサーチにかなり時間を掛けましたね。

 

 

利益の出る商品は確かにあるんですが、洋服のジャンルもネットショップの規模のデカい出品者がウジャウジャいるので参入できる余地がありませんでした。

 

 

う~んどうしよ。もうだめかもって本気で考えていた時に視点を変えてみることにしました。

 

 

それは自分の好きなジャンルから離れて、興味がなく見向きもしなかったジャンルの商品をリサーチすることです。

 

 

僕はオシャレが好きなので有名な洋服メーカーばかりに目をやっていたのですが、ヤフオクの「ホビー・カルチャー」のジャンルである「ミリタリー」を検索することにしました。

 

 

これが大当たりでミリタリーにはマニアがとても多く、サバゲーで使用する細かい装備品などはライバルが少なく利益が出やすいニッチなジャンルでした。

 

 

例を出すと、モデルガンに装着するペンライトやスナイパーに装着するライトなどです。

(もちろん合法品です。笑)

 

 

つまり、ここで1番伝えたいことは

 

 

自分の好きなジャンルでリサーチするのも良いが、ライバルが多ければ潔く撤退する。

それよりもマニアが多いニッチなジャンルで利益の出る商品を見つけ自分の得意分野にしよう!

 

 

ということです。

 

 

ニッチなジャンルを中心にリサーチすることで、当たり前ですがライバルが少なくマニアが即買いしてくれるので利益が必ずでます!

 

 

今回はここまでにします!

 

 

では!

 

 

ヒロ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA