僕は結婚式に会社の人は呼ばないです

Pocket

どうもヒロです!

 

 

恋愛してますか?

僕はバリバリ恋愛しています。笑

 

 

彼女とは26歳同士なのにペアルック・ペアシューズで遊びに行く仲です。笑

 

 

そんな僕ですが、最近会社の同期の結婚式にいきました!

敬老の日に開催されて、会社の同僚や上司がゾロゾロ参列しており運悪く僕は部長の隣の席でした。

 

 

なんで休みの日なのに上司にビール注がなあかんねん(怒)って憤慨しながらフランス料理を頬張りました。笑

 

 

ここで疑問に思ったのが、結婚式に会社の人がたくさんいたことです。

 

 

結婚する同期に

 

「なんで華やかな結婚式に嫌いな上司呼ぶん?」聞いたら

 

 

「え?だって社会人なんだから会社の人を呼ばないといけないでしょ?」

って返事が返ってきました。

 

 

一生に一度の華やかな式典を固い雰囲気にされたら嫌でしょ!!

ってツッコミたかったのですが、そこはグッと抑えて「なるほど」と納得した返事をしました。

 

 

そうです、今回の記事は「結婚式に会社の人呼ぶ・呼ばない問題」です。

 

 

結婚式に上司を呼ばないと出世しない? 

 

 

結婚式は社会的儀式だから、会社の上司を招待し立派な社会人として認めてもらう必要があると披露宴の最中に言われました。

 

 

そして、結婚式に上司を招待しないと出世しないとのことです。

 

 

何を言ってるかわかりませんよね?

 

 

社会人として認めてもらうのは会社の上司ではなく、まずは自分の親ではないでしょうか?

結婚するまで育ててくれた親へ”ありがとう”と感謝の気持ちを披露する場と考えています。

 

 

そもそも、学校を卒業し自立した段階で「社会人」ですよね。

社会人に“立派”も“立派でない”もありません。

 

 

自分が楽しめない結婚式は良くない?

 

 

「結婚式に会社の人間を呼ぶ必要がある」という考えは終身雇用が当たり前だった昭和世代の固定観念であり雇用の流動化が進んでいる現代では会社の人間関係は邪魔でしかないのかもしれません。

 

 

僕は来年結婚するのですが、結婚式に会社の人間は基本的に呼びません。

ですが、仲の良い同期は呼ぶつもりです。

 

 

「結局は会社の人間を呼ぶんかい!」

ってツッコミが入りそうですけど、、、、

 

 

僕の場合、会社の人間という概念を捨て払い、同僚であれ「仲が良い人」だけを招待する予定です。

 

 

「気を遣わずに仲良しのみんなが楽しめる式典」

 

 

わくわくしませんか? 嫌いな人なんて呼ばなくて良いのです。

一生に一度の式典なのですから、自分勝手に楽しめばいいんです。

 

 

それでも不安なあなたへ 

 

 

仲の良い人とは挙式と披露宴が終わった2次会で楽しめば良いのでは?

 

 

これは僕の親が言い放ったセリフです。

ごく一般的な意見でしょう。

 

 

親には本当に申し訳ございませんが、「嫌いな人は呼びたくないんです。」

だって、200万円もお金を掛けて結婚式をするのですから嫌いな人を呼ぶって鬼畜ですよ?

 

 

初めから好きな人だけを集めて好きなだけ飲んで・笑顔になって・騒いでってした方が楽しいじゃないですか!!

 

 

「嫌いな会社の人を呼ぶか・呼ばないか・・・」って悩むより、

「好きな人だけを呼ぼう!でも、どうやって楽しんで貰おうか・・・」ってポジティブな悩みに切り替える方が断然人生が楽しくなりますよ!

 

 

まとめ

 

 

「結婚式に会社の人呼ぶ・呼ばない問題」ですが、

 

 

「悩んでるなら呼ばなきゃいいじゃん!!」

が僕の答えです。

 

 

一生に一度の華やかな場を嫌いな人で埋め尽くされる場になったら嫌ですよね。

だから、僕は結婚式には好きな人だけを呼ぶときめています。

 

 

自分の好きなようにする!

もっとワガママに自分を出していける環境を作っていきましょう!!

 

 

参考に⇒ 副業でeBay輸入転売をオススメする3つの理由

 

 

今回はここまでにします。

 

 

では!

 

 

ヒロ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA