服を断捨離する思わぬ効果とか?実体験を公開

Pocket

どうもヒロです!

 

 

今年の夏はとても暑かったのですが、最近は肌寒くなってきましたね。

僕は季節の変わり目に必ず風邪をひくので寒さ対策には気を付けています。

 

 

そして、季節が変わるにつれて布団や服を秋冬仕様へ衣替えする必要がありますが、今回は衣替えに際して彼女から

「いらない服を捨ててみたら?」と提案されたので、生まれて初めて断捨離をしようと決意し、

結構な数の服を捨てることになりました。

 

 

今まで服の断捨離なんて絶対にしないと決めていました。

 

 

・せっかく買った服を捨てるなんてありえない、もったいない。

・また着るかもしれない

 

 

なにかと理由を決めて、服やモノを捨てる行為にとても抵抗がありました。

ですが、今は服の断捨離を行なったことで、気持ちが清々しくなっています。

 

 

一種の宗教みたいですが、断捨離したことで自分が一歩成長したかのような気持ちになりました。笑

 

 

そして、なんでこんなにスッキリした気持ちになるんだろ?って思って疑問に感じたので、断捨離の効果を調べましたので共有します!

 

 

断捨離はビジネスに有効なマインド

 

 

断捨離ができない人はモノへの執着が強いタイプの人間です。

僕もこのタイプでした。

 

 

僕の場合、根拠もなく「機会があれば、また使うだろう」という考えのもとモノに執着していました。

 

 

今回、断捨離には「1年で1回も着ることがなかったであろう服はすべて捨てる」という基準を設けることにしました。

 

 

そして、その結果がこちらです。

ゴミ袋1袋分にもなる服を捨てることになりました。

 

 

 

 

中には、おそらく高校生の頃に履いていたジーンズも出てきました。笑

ダサいので今は絶対に履きませんが、「思い出のジーンズだから」という理由で断捨離できずにいました。

 

 

そして、今回「思い出ジーンズ」を捨てることでモノから解放され、

「自分に必要にないモノを切り捨てることができる」という初めての経験をしました。

 

 

これをビジネスに置き換えると、利益の出ない事業はどんな素晴らしいバックグラウンドがあっても切り捨てるという判断が可能になります。

 

 

eBay輸入転売に置き換えると、落札されずに残っている商品を赤字覚悟で1円出品するという判断が可能になります。

 

 

リサーチの結果これは絶対に落札相場で落札される!と判断し仕入れをしますが、ライバルが予想以上に増えて落札相場が下がること場合もあります。

 

 

そういった場合、「赤字覚悟」と断捨離し「現金を確実に回収する」という判断の元、出品する必要になる場面に遭遇します。

 

 

新しモノを求めるようになる

 

 

断捨離で要らないモノを捨てるようになりました。

 

 

そして、断捨離して「着る服ないやん!!」ってなりました。

とても深刻な問題ですので、日曜日に彼女と服を買いに行くことにしました。笑

 

 

買い物まで時間があったので、アパレル店員の彼女に今年の秋冬のトレンドってどんな服なの?って自然に聞いてました。

 

 

今までの僕は、自分のセンスを絶対に信じていたのでトレンドや流行を極端に嫌っていたのですが、

 

 

断捨離で着る服をなくしたとき、自分で選んだはずの服なのに断捨離してるやん!

ってなり服を買うときは人の意見を聞こうって初めてなりました。笑

 

 

しょうもないことのようですが、僕にとっては

「断捨離をおこなうことで新しいモノを求めるようになる」

というマインドが一変した出来事でもありました。

 

 

ビジネスでも同じです。

特にネットビジネスでは短いサイクルで新しいモノが出てくるので、次々にインプットする必要があります。

 

 

まとめ

 

 

モノに執着する事はデメリットが多いですね。

特に大きい損失は「新しいモノに目を向けない」というマインドです。

 

 

断捨離をすることでモノに固執しない考えを手に入れて、視点が大きく変わるんだなって身をもって体験しました。

 

 

今の季節は衣替えの季節ですので、服の断捨離をオススメします!

モノへの執着を捨てて、新しいモノを求めるマインドが身に付きますよ。

 

 

今回はここまでにします。

 

 

では!

 

 

ヒロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA