初心者こそリサーチでは苦しむべき? あなたの不安を一掃します!

Pocket

どうもヒロです!

 

 

eBay輸入転売で作業を始めた頃は中々儲かる商品が見つからずにイライラした気持ちや不安な気持ちになったりします。

 

 

僕はリサーチを始めた1ヶ月目は価格差のある商品をやっと見つけた!と思っても同じ商品を出品しているライバルが多くて没商品となることが多かったです。

 

 

ここでは、リサーチで苦しんでいる人に向けた記事を書いていきます。笑

 

 

まず、大前提として初心者のうちは“リサーチは非常に苦しい作業“ということを忘れないで下さい!

 

 

初心者のリサーチはしんどい 

 

 

楽ですぐに儲けることができるビジネスはお金がない時期は嬉しいのですが、今の僕はそういった楽で簡単に稼げるビジネスはしたくありません。

 

 

なぜなら、誰でも簡単に稼げるビジネスは参入障壁が低くすぐに飽和してしまうからです。

あまりに楽なビジネスは最悪の場合、規制が入ります。

 

 

メルカリの無在庫転売は良い例ですね。

アマゾンの商品画像をメルカリに貼り付けて、メルカリで売れればアマゾンで注文して発送する形です。

 

 

実は僕もeBay輸入転売を始める前に、実践していたのですが規制されて終了しました。笑

 

 

話を戻します。

 

 

初心者は苦しい作業をするべきといいましたが、具体的にはヤフオクで検索する商品は上から順番にオークファンで価格差を調べていきます。

 

 

1つも利益の出る商品が見つからない日もあるでしょう。

 

 

「もうあかん、俺は一生社畜のままや。。。」って落ち込んだこともあります。

 

 

しかし、そこで腐らずにリサーチを片っ端から続けていくことで、利益の出る商品が必ず見つかります!

 

 

そして、1度でも利益の出る商品が見つかればあとは芋づる的に利益のでる商品が見つかります。

 

 

詳しくは別記事で解説していますが、利益の出る商品を出品する方の出品者IDで新たに検索できる幅が広がります!

 

 

有名ブランドのリサーチを避ける

 

 

初心者のうちはリサーチで苦しむべきです。

しかし、間違った方向で苦しむのは良くないので僕なりのアドバイスです。

 

 

それは、有名ブランドは最初から検索から避けてリサーチをすることです。

ノースフェイス・ナイキ・ロレックスなどの絶大な人気のあるブランドたちのことですね。

 

 

なぜかというと、有名ブランドはショップやストアなどの規模の大きい組織が参入しており、個人の仕入れでは価格差で圧倒的に負けてしまうからです。

 

ですので、有名ブランドは避けるべきなのです。

 

 

では、具体的に有名ブランドを避ける検索設定をしていきます!

 

 

ヤフオクトップページの検索窓の横に「条件指定」がありますのでクリックします。

 

 

 

 

避けたいキーワードを「含めない」検索ができるので、有名ブランドの名前を入力し検索から削除します。

 

 

 

 

 

これで、ある程度は効率よく検索を絞ることができるので、検索結果の上から順番をオークファンで調べて行ってください!

 

 

上から順番に検索したらどれかは儲かる商品ってくらいのマインドでリサーチしちゃってください。笑

 

 

今回はここまでにします!

 

 

では!!

 

 

ヒロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA