eBayで偽物を見分ける方法とは?

Pocket

どうもヒロです!

 

 

今回はeBayで商品を購入する際に偽物の見分け方を解説していきます!

eBayは信頼できる媒体ですが、出品数が多すぎて運営者が偽物や海賊品を取り締まることができていないのが現実です。

 

 

もし、うっかり偽物を購入してしまった場合、やっかいなことになります。

 

 

・税関で止められ廃棄される

・商標権の侵害で違法行為になる

 

 

故意でない場合も同じです。偽物には本当に気を付けてください。

 

 

では、さっそく偽物の見分け方を解説していきましょう!

 

 

Item Location(出品地域)で判断する

 

 

食品偽造問題、〇ィズニーランド・〇ラえモンのキャラをパクった遊園地と聞いて

思い浮かべる国はどこでしょうか?

 

 

僕は中学生の頃、大好きな餃子を食べようとしたらスーパーから電話が掛かってきて、毒入り餃子の恐れがあるため破棄してくれと言われました。

 

 

当日の夕食のメイン料理を断たれた僕は怒りと悲しみで目に前が真っ白になりました。笑

 

 

 

 

そうです、その国は中国です。

 

 

eBayでも同じで、中国は偽物商品の可能性が非常に高い国なんです。

 

 

商品画面の「Item Location」(発送元)の項目にと以下の2国が記載されている場合、仕入れはやめましょう。

 

 

from china(中国)

from hong kong(香港)

 

 

 

 

すべてが偽物という訳ではないですが、ブランド品の場合は偽物の可能性が高いです。

 

 

僕は輸入転売を始めた頃、「やった!価格差のある商品を見つけた!!」と思った矢先に発送元が

中国と書いてありガッカリした経験が多々あります。

 

 

リスク回避のためにも、発送元はしっかりチェックするようにしてください。

 

 

同一商品で価格差のある場合

 

 

次に偽物を見分ける方法として、同一の商品なのに異常に価格が安い商品の場合です。

 

 

こちら、コーチのiPhoneケースですが上2つは5000円前後ですが、下は1200円と価格にかなり差がありますよね。

(おまけに、下は送料無料という破格の待遇です笑)

 

 

 

 

 

このように、同一商品なのに価格差が大きい商品についても「偽物かな?」という嗅覚を働かせてください!

 

 

 

 

また、商品画像をよくみると2つは発送元がアメリカ、下は発送元が中国となっており

Item Locationによる見分け方でも判断できますね。

 

 

まあ、大抵は価格が異常に安い商品は中国か香港の偽物だと思ってくれて大丈夫です。

 

直接セラーに確認する

 

 

欲しい商品が本物か偽物か区別がつかない場合は素直にセラーに確認しましょう。

 

 

セラーも後々、トラブルになるのを避けるために正直に答えてくれます。

ここで、返事がなければ偽物確定ですね!

 

 

画面右の「Contact seller」をクリックしSelect a topicの画面を開きます。

 

 

セラーにどんな内容の質問をしますか?と事前に質問別に分類されてるので

Details about item」を選択して、下に表示される「contact the seller」をクリックします。

 

 

 

 

あとは質問欄に質問するだけですね。

以下の例文をそのままコピペしてください!

 

 

Hello!

I am very interested in this product, but it is not a fake, is it?

 

(日本語訳)

こんにちは!

この商品に非常に興味があるけど、偽物ではないよね?

 

 

 

 

 

ド直球ですが、この内容がシンプルで良いです笑

本物か偽物か、どっちかハッキリしろ!ってことです。

 

 

偽物は商品ページとタイトルにも記載がある

 

 

偽物の見分け方ですが、実は商品ページをよく見ると書いているんです。

 

 

商品ページの下に「Brand」の項目がありますが、Unbranded/Genericと書いてあります。

これは、ブランド物ではなくてノーブランドですよということです。

 

 

Generic(ジェネリック)は最近ジェネリック医薬品て薬がありますよね。

特許が切れた医薬品を模倣して安価に作れた薬のことです。

 

つまり、偽物ってことです。

 

 

 

 そして、親切にタイトルに偽物ですよと記載しているセラーもいます。

 

 

参考に以下の商品のタイトルには「Ko Version」と書いてあります。

 

KOとはノックオフの略で、「海賊版」という意味です。つまり偽物ですね。

 

 

 KO以外には、Fakeなども偽物に当たるので注意しましょう!

 

偽物を購入した場合の対処法

 

 

万が一偽物を購入してしまう場合もあるかもしれません。

ヤフオクに出品してから落札者に指摘された場合など、充分におこりうる話です。

 

 

ですが、安心してください。PayPal様が100%返金保証で守ってくれます。

 

 

詳しくは→「準備中」

 

 

焦らず落ち着いて対処していきましょう。

 

 

 

まとめ

 

 

偽物を見分ける方法を紹介しましたが、最も安全かつ簡単な方法は中国と香港から商品を仕入れないことです。

 

 

仕事終わりからの作業になるサラリーマンは返金作業・返品作業に時間を掛けている暇はありません。

 

 

それよりも、USEUが発送元の商品で利益を出せるように勝負を仕掛けていきましょう!

 

 

今回はここまでにします。

 

 

では!

 

 

ヒロ

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA